スクールライブオンライン 俺のラノベ28日目

こんにちは!雪にはしゃぎすぎてしまい、原付でひっくり返り事故った主です。

 

雪というより氷がやばい、あなたも注意してくださいね、、

 

下手したら死にますしね、、

 

前回はアニメ化される注目ラノベ賢者の孫 常識破りの新入生 (ファミ通文庫)を紹介しました。

 

魔法が使える世界で、魔法技術、魔法作成技術、対人技術、全てを持った最強の男は常識を教わっていなかった。

 

そのため、常識を得るために学校に入り、そこで繰り広げられる物語です。

 

主人公たちもいいやつなのですが、おじいちゃんとおばあちゃんのやりとりがかわいいです。

 

是非アニメ化前に読んでみてください^_^

 

 

www.taku-nikki.com

 

さて、今回紹介するラノベは、私が大好き学園ラノベです!!

 

タイトルはスクールライブ・オンライン (このライトノベルがすごい! 文庫)

スクールライブ・オンライン (このライトノベルがすごい! 文庫)

 

内容は、今後の進路も、学校での立ち位置も、人生も、全てがゲームのランクによって決められてしまっている実力至上主義の学校で、主人公が抵抗しながら生きていくストーリーです。

 

設定として似ている作品には、ギャンブルで全てが決まってしまう漫画

 

賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックス JOKER)

賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックス JOKER)

 

 

学校から出される試験や課題によってランク付けされてしまう

 

ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J)

ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J)

 

 

ゲームの勝敗だけで自分の人生が変わってしまうラノベ

自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? (MF文庫J)

自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? (MF文庫J)

 

 

などが挙げられます。

 

どの作品もあっと驚かされるような頭脳戦が繰り広げられる作品ですが、今作はどうでしょうか。

 

紹介の方始めていきます!

 

 

1.楽しみながら学ぶ俺流あらすじ

 

高校2年生、新藤零央はなにかが違うと思っている。

 

零央が入学している高校は世界にも珍しいオンラインゲームを教材として使っている高校である。

 

3Rと呼ばれているこのMMORPGは「楽しんで学ぶ」を目標にしているのだが、

 

現在その目標を達成している人はゼロである。

 

学校での序列、クラスカースト、今後の進路など、自分の人生を決めてしまうほどの力を持ったゲームを楽しんでやっている余裕はなく、ひたすらレベル上げをしていくのが一番だと考えているからだ。

 

これは、いい傾向なんだろうか、、、

 

零央はレベル上げを目的にするでもなく、ほぼ自己満といっても良いレコード集めをずっと行なっていて、今では友達はほとんどいない。

 

たまに友達と楽しく遊びたいと思うのだが、遊び感覚でやっている零央の感性は、他の生徒には伝わらないようだ。

 

 

仕方なく今日も、零央はレコードを獲得するためカサンドロスと呼ばれるモンスターを狩っていた。

 

今まで何千匹と狩ってきて、何に使えるかわからないドロップアイテムを何千と手に入れた零央は満足げだ。

 

 

いつも通りの日を過ごしたその夜、零央の世界が突然と変わる。

 

ゲームシステムの大幅アップデートが行われたことで、零央の存在価値が異常なまでに上がったのだ。

 

あらゆる助けを借りながら彼は学園を変えるため動き出す。

 

ゲームを誰よりも楽しもうとする少年が実力至上主義達相手に果たし状を叩きつける

 

 やっぱ青春は最高だぜ!

 

2.この作品はハリーポッターだと思って読め!

 

紹介したスクールライブオンラインは全8巻とボリュームがある作品です。

 

自分はまだ一巻しか読んでいないのですが、正直な話、一巻だけで見ると、ムムムッてなりました。

 

理由は簡単で、鈍感優柔不断な主人公にどうしてもイライラしてしまったからです。あとがきで作者の木野裕嬉先生自らが、イライラしてしまうかもしれませんと書いてあって、

 

確かに。と思ってしまいました笑

 

しかし、2巻以降のAmazonレビューをみると、だんだん成長していっており、振り返ってみると素晴らしいという方がたくさんいました

 

そのため、一巻だけで終わるのはもったいないのではと思っています?

 

この作品を本当に楽しむためには全巻ハリーポッターのように読む必要があるのではないかとおもいました。

 

 

スクールライブ・オンライン 文庫 1-8巻セット (このライトノベルがすごい! 文庫)

スクールライブ・オンライン 文庫 1-8巻セット (このライトノベルがすごい! 文庫)

 

 

最終巻が出版されたのは2016年と結構古めですが、今読んでもこの物語の発想は面白いと思えました。

 

また、こういったラノベでは頭脳戦が最高に気持ちいいのですが、今作の一巻ではほとんどありません。

 

今後出るのか、それとも力だけで戦っていくのか、気になります。

 

気になることだらけの作品ですが、第一回「このラノベがおもしろい」で大賞を取った作品ですので、興味が湧いた方は一度読んでみてください^_^

 

ではでは、また明日会いましょう。

 

スクールライブ・オンライン 文庫 1-8巻セット (このライトノベルがすごい! 文庫)

スクールライブ・オンライン 文庫 1-8巻セット (このライトノベルがすごい! 文庫)